夏休みの友&化石探索をする小学校1年生

金曜日 , 14, 7月 2017 夏休みの友&化石探索をする小学校1年生 はコメントを受け付けていません。

夏休みの友をもらった中娘ですが、読んでいると、何やら本の角を折ってる

見てみると、県で、子供の体験が出来るトコロが載ってたり、
炭酸と団子で何かを作ったり、押し花?のやり方が載ってたり、
石を積むコツが載ってて、川で石を積んでみたり、石にアートをしてみたり・・・

と、小学1年生が好きそうなことが結構載ってまして

 

『おっ、やるじゃん夏休みの友』 と思っていたところ・・・・・

 

中娘 『今日は日曜日だから、この化石堀に行きたいから』 という事で、
夏休み前ですが、早速 (夏休みはどこも混んでるので、なるべく行きたくない)

 

注意事項を読んでいたのですが、何やら、見た記憶が・・・ と思っていたら、
2年ぐらい前に言った場所だったりしまして、私としては

中娘 『前もやった事あるね

覚えてるなら、何も同じトコロに行かなくても・・・ と思いつつ、

本人希望なので渋々

初めは超やる気満々で、削っては欠片を見て、削っては欠片をみて・・・
とやっていたのですが、30分ぐらいで水場で遊びだしちゃうという

 

前回も同じことを言ってたのですが、
中娘 『もっと簡単に見つかると思ってた・・・』  と。

 

ですが、大変だったぶん、前回来た時には発見できなかったものを発見できまして

 

サメの歯キラキラ

見つけたのは上の娘ですが、中娘がさも自分で掘り当てたように感激

中娘 『サメ、ここで死んだの??』

私   『昔、ここで死んだんだろうね』

中娘 『じゃ、今も生きているのが、この川にいるの?』

私   『サメは海にいないって何回も言ってるでしょ』(←今までに何度も言ってる)

中娘 『でも、歯があるから、いるかもしれないね』

私   『海じゃないからいないから』

中娘 『サメいるかもしれないから、危ないね』

と、結局中娘の中では、海じゃないからサメはいないけど、

もしかしたらいるかもしれないから川は怖い  という結果に達したようで

この場所が昔海だった・・・ とかは分かってても、歯を見ると、

映画の””ジョーズ””を思い出すようで、恐怖心から思考が変わっちゃうようで

他にも、いろいろな貝とか、夏休みの友に載っていた葉っぱも発掘出来まして

 

 

帰り道、

中娘 『この葉っぱ、Mちゃんが見つけたやつと一緒だね、

この貝も、Mちゃん見つけたね、

このサメの歯は、Mちゃん持ってるやつだ(上娘から取り上げた)

これ、埋まってたけど、割れちゃったやつだね』

と、嬉しそうに発掘したものを見合わせてチェック

で、家に帰ってきてから、夏休みの思い出に書いていたのですが、
””簡単に見つかると思ってたけど、見つからなくて、化石を掘るのも大変だなぁ・・・””

 

 

私としては、地層とか、化石の話を書くのかな? と期待してたのですが、
化石の成り立ちよりも、発掘をしている人の気持ちの方がよく理解できたようで

というか、まだ夏休みじゃないからね

 

中娘 『次の日曜日はお花で色の水つくって、川で石を集めて色ぬろーね』

って、それもまだ夏休み前だから

 

夏休みの友は、もっと夏休みギリギリ前に欲しいなぁ・・・ と