6歳最後のピアノ発表会動画 情熱大陸&樅の木

月曜日 , 4, 12月 2017 6歳最後のピアノ発表会動画 情熱大陸&樅の木 はコメントを受け付けていません。

前回の怪我ブログ記事ですが、沢山の方にコメントいただきありがとうございました。

沢山の方の経験や、今現在同じ思いをされている方のお話を聞けて、
凄く気持ちが楽になったのと、娘を守る為にやるべきことはやらないといけないな! とハッキリと自分でやるべきことが見えた気がしました。
本当にありがとうございました。

 

 

昨日は、6歳最後のピアノの発表会がありまして、2カ月?程前から
今までに合格している曲の中から、発表会に向けて仕上げる感じで練習してまして

 

1つは結構昔に練習していた 情熱大陸 

 

TVで聞いたのをキッカケに、これ弾きたい からスタートし、無事合格を頂いたのですが、その後もたまに気分によって弾いてたりするくらいのお気に入りで

 

6歳ピアノ 情熱大陸

いつもの練習時に比べると、かなりハイペースで、弾いてる最中・・・・
私 『いつもみたいに1つ1つシッカリ・・・ あっ、もうすぐ間違えやすいトコロ・・』
とハラハラドキドキしてる間に終わっちゃってましたが、大きなミスはなく、なんとか無事に
(私のいう大きなミスは、何秒間も止まっちゃうとか、ループをしちゃうというレベル)

 

 

緊張してたから、ペースが早くなっちゃたのかと思い聞いてみると

私   『緊張したの?』
中娘 『???  凄く楽しかったよ

といつもと同じ感覚で弾いてたつもりだったとか。

前日から皆様の前で弾けるのを楽しみにしてたのですが、
楽しみすぎて興奮?して早くなっちゃったようでして、本人は気づいてないというね

 

でもでも、練習中にたまにあったループもなく、大きなミスもなく弾けてよかったね

 

 

発表会が終わってから、数人、

『何歳なんですか?』 『良かったね!』 『ビックリした~』 『情熱いいね』

と声をかけていただけて、中娘自身、ますます人前で弾くのが好きになったようでして
(ただ、褒めていただけた時に、感謝の気持ちを上手く伝えれてなかったので、
これは恥ずかしいとか小さいから・・・を抜きにして、マナーとしてちゃんと教えていかないとな・・ と)

 

 

楽しく引けた上に、次も ””頑張ったね”” って言ってもらえるように頑張る気持ちも頂けて、私としてもシメシメ・・・ と

 

 

 

つづいて、去年は1曲だけだったのですが、1つはクラッシクをいれたい!! と言うことで、樅の木

 

偶然ですが、冬だし、クリスマスも近いし、いい感じ

 

樅の木

テンポのいい曲は弾きやすいからか、中娘自身も大好きで、練習もはかどるのですが、
どうも、スローテンポ?  みたいな感じの曲は苦手で

 

ですが、以前に比べると、だいぶ・・・
まったり、スローな感じで弾けるようになってきてると言ってもらえての挑戦

 

いろいろなタイプの曲を弾いてくことで、また弾けるタイプの幅が広がってくと言うことなので、苦手、好き、関係なく、頑張って練習してこうね

 

 

 

と、ここからはちょっとお恥ずかしいお話なのですが、
情熱大陸を弾きおわった時、隣に座っていた方や、前に座っていた方から、
『ビックリしたな~』 とか 『何歳だ?』 とか 『凄いな~』 とか聞こえてきまして、
『フフフ、中娘頑張ってたもんね』 と心の中で微笑んでいたのですが、

 

その後・・・・

 

お姉さん、お兄さん方の曲を聞いてくうちに・・・・
上手な子ばかりで、さっき 『中娘頑張ってたもんね』 と、ちょっと鼻が高くなってたのが恥ずかしくなる勢い
(頑張ってたのは事実ですが、もっとそれ以上に頑張ってる方が沢山いるという事実がね)

 

さらに、ピアノの先生のお子さんも弾いてたのですが、心が折れるくらい上手で、
『あんな風に弾けるようになってほしい』  という気持ちより、
『あ~ぁ・・・・ TVの中の世界だなぁ・・・』  と別世界の感じ

 

 

毎年思うのですが、もちろんセンスもあるのだと思いますが、
普段の練習を教える人の能力も大きく関係あるんだろうな・・・  と凹みタイム

 

 

私もピアノが上手で、もっと上手に教えて上げれたら・・・・・・
と、定番の凹み作業をしつつ、(思っても意味がないのですが、自然とこみあげてくる感情でね)
中娘自身、今はピアノをすごく楽しんでくれているので、これはこれで良かった!! と思おう・・・・・  と

 

 

 

 

最近、娘が 『弾いてみたい!!』 という曲が2~3曲出てきているので、
まずは、目の前の弾いてみたい曲、楽しみながら練習で弾ける曲を、
上手に弾けるように練習頑張っていこうね